フットケア

フットケアエステ

フットケアエステは、健康と深く繋がっているってご存知でしたか?

 

歩き方の癖は、単純に疲労を増すだけではなく、
骨格の変形や筋肉の疲弊を誘発し、
後々厄介な身体のトラブルの元になることが多いそうです。

 

フットケアは、もちろん足の見た目の美しさも重視したエステですが、
魚の目やたこ、巻き爪、角質除去など様々なトラブルにも、細やかに対応しています。

 

同時に、将来的な予病の観点でも、足の健康を守ることに重点をおいているエステサロンも少なくありません。

 

ただし、全てのエステサロンが、これら足のトラブルの全部に対処できるとは限らないことも覚えておいてください。
必要に応じて、専門医の受診をすすめられることもあります。

 

医療資格のないエステティシャンでは、例えば深刻な巻き爪や、
ガンコな角質だと思っていたのが、菌による皮膚トラブルであったりすると、医療行為はできないからです。

 

ただし、メディカルエステでは、医師が担当しているサロンもあるので、その場で処置を行うことも可能です。

 

以上のことからも、『フットケア』と言っても、目的によって主に2種類に分かれるのがお分かりかと思います。

 

・美しく整えたり、疲れを軽減させたりすることを目的とした、リフレクソロジーを含めたフットケア。
・巻き爪やひび割れなどを、治したり軽減させることを目的としたメディカルエステサロンでのフットケア。
(ドイツ式フットケアは、本国ドイツでは国家資格が必要ですが、日本ではエステティシャンに国家資格が無いため、メディカルエステではありません。
 ただし、施術者が日本での医師免許を持っている場合は、医療行為が可能です)

 

自分の足の状態や目的に合ったエステサロンを選びましょう。
そのためには、事前に電話で状態を伝えて、大まかではあっても、
そこのエステサロンでの対応が可能かどうかを聞いておくのも、時間の節約になりますね。

 

フットケアは、ハンドケア同様に地爪のケアまで行うサロンが、多いようです。
美しく磨かれた柔らかな足と、丁寧に整えられた足爪に施されてこそ、ペディキュアの魅力が発揮します。

 

フットケアの一例
・フットバスによる血行促進
・専用美容器具を使っての角質除去
・リンパマッサージ
・オイルマッサージ
・ネイルケア